綺麗な人は実践している「美尻のための3つのルール」

こんにちは。

美尻・美脚創出トレーナーの松川です。

 

 

先日、同級生(女性)からこのような相談を受けました。。。

 

 

「お尻を引き上げたくて、市外のフィットネスジムでデッドリフトとスクワット頑張りよんのやけど、脚が結構たくましくたってきたんよ・・・」

 


はいはい、よく聞くお悩みですね。

 

 

私もアプローチを全て把握していないので、まあなんとも言えませんが、『結果が出ていない』というのは事実だと思います。

 

 

私のもとで結果を残している女性の特徴を申し上げます。

 

 

①理想的な骨配列(ニュートラルポジション)を理解し意識している。

②筋による安定性を獲得すべく努力している。

③適切な関節可動性を獲得すべく努力している。


大きく分けるとこの3つだけです。

 

 

細かくいえば、骨連鎖、3面運動、アクティベーションドリル、筋の弾力性の最適化、ボディマッピングの書き換え、など他にもやるべきことは沢山ありますが、とりあえず常に意識はこの3つ。

 

 

闇雲に筋力トレーニングを行って目標に近づかない場合は、改善アプローチが間違っている可能性があるんですよね。。。

 

 

①~③も文章だけでは???だと思います、勿論私があなたの姿勢や動きを見て指導をしますので「よく分かんない」なんてことはありませんのでご安心を。

 

 

現在、

 

 

平日夜間と土日の予約枠が満席となっております。

 

平日日中でしたら2名様のみ承ることが可能です。

 

 

頑張りたい方は応援しますよ!

 

 

 

Studio B-five オーナートレーナー

松川 大悟