動因と誘因

こんにちは。


オーナートレーナーの松川です。


Studio B-five のトレーニングってどんなことしてるの?


とお思いの方もいらっしゃると思いますので、少し紹介させて頂きます。


トレーニングのベースは、

 

『RRRメソッド』



という横浜の石井完厚氏が構築した考え方を採用いたしております。


RRRは主に女性の体型(シルエット)に関するお悩みに対応するトレーニング法です。


メソッドとかいうと、一過性のモノが多いと思いますが、RRRの場合は体の本質に基づいた内容なので、いつの時代も対応できる考え方となっております。

 

勿論、時代に合わせて少しずつのブラッシュアップを繰り返し進化しております。


RRRをベースに『ピラティス』やイタリアの『BodyCodeSystem®』を採用。

 

扱う重りはご自身の体重のみ。

 

いわゆる自重トレーニングといわれるものですね。

 

人によっては、ピラティスマシン(リフォーマー)などで若干負荷をかける場合もあります。

 


という感じです。

 

 

お客様が望む結果が残せるのであれば、

 

ウエイトトレーニング
加圧トレーニング

コアコンディショニング
ストレッチ

ヨガ
各種ボディワーク

その他

 

やり方(手段)云々は何でもいいわけです。

 

ただ お客様の動因(目的)に最短でお答えできる誘因(手段)であるか は大事な部分になります。



ここを間違えると、時間とお金がモッタイナイ!なんてこともあるので、良く調べて実際に体験してみるのも良いかと思います。

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。