MasterStretch® / マスターストレッチ®

      

 

マスターストレッチは、イタリア人の元トップダンサー「ピノ・カルボーネ氏」が1996年に開発したプログラムです。

 

ピノ氏は世の中にこのプログラムを発信する前に、自身のスタジオで何年もかけて何百ものクライアントにこのエクササイズを試しました。

 

マスターストレッチは、ピノ氏のクライアントであった、イタリア高級ブランド グッチ創業一族の三代目 Mr.Filippo Gucci の怪我からの回復を手助けするために開発されたという経緯があります。

 

マスターストレッチは脚だけでなく背中(背骨)の柔軟性まで得られ美姿勢効果があります。

 

またお尻&脚に必要な柔軟性と筋力がつくので、美脚効果があります。

 

特別にデザインされた器具を足にはめ、足底の筋肉と足首の動きを基に、ゆるやかな動きをすることで全身に働きかけます。

ピラティスや
ジャイロやヨガなどの要素がたくさんつまっているメソッドです。

 

 

 

マスターストレッチ®の効果
   
美くしい姿勢になります。
背中が引き締まります。    

浮腫みが解消します。

柔軟性が手に入ります。

捻挫癖が解消します。
所作が綺麗になります。

 

 



メディア

 



考案者

ピノ・カルボーネ
BodyCodeSystem® 創設者
Mr.Pinoはイタリアでもっとも有名なダンスカンパニーのプロフェッショナルメンバーであり、フィンランド、アメリカ、カナダなどで活躍した。現在はイタリア/スペイン/アメリカにスタジオを持ちBodyCodeSystem®を指導する。またボストンバレエカンパニーでも毎年指導している。彼のバックグラウンドは1980年代にプロフェッショナルダンサーとして踊るかたわらヨガ、マーシャルアーツ、鍼療法、中国整体、指圧、運動療法を学び、その後、ジャイロトニックメソッドの開発期にはニューヨークのWhite Cloud StudioでJuliu Horvath、Hilary Cartwrightとジャイロトニックのプラクティスを行い、イクイプメントの構築に携わった。 1988年にスタジオVorticeをフィレンツェに立ち上げた。Vorticeはヨーロッパで始めてジャイロトニックができるスタジオとして設立されました。20年以上アスリート、ダンサーへの指導、またリハビリテーションの場で研究と観察を行った経験と上記の各要素を統合しBodyCodeSystem®は身体の動きのパターンを評価し、正しく修正していくメソッドとして効果を上げてきました。


 

 

Studio B-five との関わり

 

当スタジオの松川大悟トレーナーは、2014年1月に九州のトレーナーとして初めてピノ氏より直接指導を受けました。写真は2015年7月のイタリア研修にて。



専門家の声

Haralrd「Das Zentrum」デレクタースポーツのTraumatology。
センターの指導官―理学療法専門
" MasterStretch®を見た瞬間から、私は完全にこの素晴らしい理論的な基本概念に心を奪われました“ このイクイプメントは一つの筋肉だけではなく、複雑な神経筋肉がひも状になっている筋肉も伸張を可能にします。 これは足首、膝、及び臀部の流動性を進歩的な改良を引き起こします。 調和と改良の両方に働く反重力の筋肉の増加と、正しくて自然なボディー姿勢の獲得を容易にします。 安定した筋肉は、多くの背骨の問題を防ぐ事が出来ます。 MasterStretch®と共に行われた運動療法は怪我防止における排他的な概念を表します。 それらは物理療法における支援策として理想的です。 スポーツはダンスのように、 MasterStretch®は、異なった多くのスポーツ動作パターンを完成させることができます。




 
BodyKey® / ボディキー

 

      

イタリア人のピノ・カルボーネ氏によって考案たボディワークメソッド。

弓のように背骨を
しならせるアーチ、猫の背伸びのように丸くなるカーヴ、回転の動きスパイラルが基本のムーブメント。

背骨周囲のインナーマッスルに働きかけ、背骨(頸椎~尾骨)や骨盤の歪みをリセットし、本来あるべき理想の状態へ導きます。
   

 


ボディキー®の効果

  
美しい姿勢が手に入ります。   

背中が引き締まります。 

バランス感覚が高まります。     

しなやかな所作が手に入ります。 

体幹(コア)が強くなります。

  


メディア


考案者

 

ピノ・カルボーネ
BodyCodeSystem® 創設者
Mr.Pinoはイタリアでもっとも有名なダンスカンパニーのプロフェッショナルメンバーであり、フィンランド、アメリカ、カナダなどで活躍した。現在はイタリア/スペイン/アメリカにスタジオを持ちBodyCodeSystem®を指導する。またボストンバレエカンパニーでも毎年指導している。彼のバックグラウンドは1980年代にプロフェッショナルダンサーとして踊るかたわらヨガ、マーシャルアーツ、鍼療法、中国整体、指圧、運動療法を学び、その後、ジャイロトニックメソッドの開発期にはニューヨークのWhite Cloud StudioでJuliu Horvath、Hilary Cartwrightとジャイロトニックのプラクティスを行い、イクイプメントの構築に携わった。 1988年にスタジオVorticeをフィレンツェに立ち上げた。Vorticeはヨーロッパで始めてジャイロトニックができるスタジオとして設立されました。20年以上アスリート、ダンサーへの指導、またリハビリテーションの場で研究と観察を行った経験と上記の各要素を統合しBodyCodeSystem®は身体の動きのパターンを評価し、正しく修正していくメソッドとして効果を上げてきました。



専門家の声



Dr. Elio Musco/エリオ・ムスコ博士

精神神経医学者、心理療法士、スイマー「BodyKey®は、流動性や関節の機能性および姿勢のアライメントを支える筋肉を 改良するように設計された知的鍛錬器具です。」BodyKey®は特に腰仙骨部分の背骨の流動性を容易にしてくれます。そのうえ、共に働いている筋群の変動収縮と緩和で軟組織(筋膜、腱、およびカプセル)の拡大による臀部の関節の遠足の変位を許容します。 明白な効果は腹筋、臀筋、脊椎保護の筋肉などの認識と能力の使用の増加です。BodyKey®を使用することにより、体の安定を静的かつ動的な状態へ導き、 背中、腰の痛みが現れないように防ぐ事が出来ます。BodyKey®を正確に毎日使用する事は最も主要な原因である悪い姿勢と運動不足を防ぐ実用的な方法です。 忙しい中で少しでもBodyKey®を日課として取り入れることで健康な身体的活動を容易に日常生活に統合させる事も可能になってきます。

1. 屈曲と伸展の動きを伴うBodyKey®は脊柱の移動性を正常にします。
2. BodyKey®は臀部、膝、および足首の関節の変位を正常にします。
3. 腹筋と脊椎保護の筋肉の強さを増加させます。
4. 動きのなかでの身体のコーディネートと能力を改良します。
5. バランスとボディー姿勢のコントロールを改良します。
6. 膝と足首の安定化を改良します。